結局、得したのはどっちだったのかねぇ...。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

10nmの製造プロセスでしくじって新製品投入が遅れに遅れ、特に自作デスクトップマシン向けのCPU市場でAMDに逆転を許した感のあるインテル。

マイクロアーキテクチャ自体はIce Lake、Rocket LakeのCoveシリーズでZen3あたりに概ね追いついた感じですが、ハイエンドデスクトップ向けのCPUでは8コア16スレッド対応製品までしか準備できずに完全に後塵を拝してる感はありますねぇ。

AMDのほうは製造工場を自前で持つのをずっと前に諦めTSMCに外注することにした結果、今になってTSMCの製造キャパの限界からせっかくの優れた製品を十分な数作れずにいます。

製品の微細化でも一旦先行しましたがインテルが追いついてきそう。

結局得をしたのはどっちだったんでしょうねぇ。
というか、どっちがより大きな損をしたのか、が正しいかもしれませんが。

一時期、トータルのCPUシェアでもインテルが数字を落としていましたが、インテルの10nmプロセスでの生産が軌道に乗ったことで結局また押し戻しています。元の水準までではないでしょうが。

電力効率やマルチスレッド性能で優れるRyzenシリーズですが、結局ものが市場に出てこなく来て買えない。まだしばらくはTSMCの7nmプロセスが空くことはないでしょうしねぇ...。

結局どうしようもなくて妥協して第11世代のCoreプロセッサに流れるユーザーがそれなりに出るのかも。

まあ、今、最新のビデオカードもほとんど枯渇しているので、ゲーミングPC作りたくても作れない、って状況がシェア面ではAMDに有利に働くのかもしれませんが。

でも、どっちも肝心の製品が売れないんだから、実際には痛み分けになるんでしょうかねぇ。


以前から言われていることですが、TSMCの7nmとインテルの10nmは1つのトランジスタのサイズがだいたい一緒。他のファブもだいたい同じで、インテルだけ1段階サイズが小さいです。

なのでTSMCは7nmだからインテルの10nmより先行している、は、当てはまらなくなっています。

ん~、6日に課金すればいいかな~

4月はラグホ、「まとも」っぽいですねー。
4/3の殴りアコプリ祭はラグホで参加すれば良さそうだ。

一応石片はもらっておいた方が何かと便利なので、注文の多い自警団には参加した方が良さそう。

ってことで、6日に課金すればいいか。


ひな祭りイベントが究極の経験値ばらまきイベントだったのはINFERNOUPDATEのためねー。なるほど。

まあ、うちには185いないし、いたとしてもうちのキャラではどうしようもないのは見えているので関係なし、っと。

精錬祭も今回は関係なさそうだなぁ。
うちの装備、叩きたいモノはもうないや。

ポータブルSSD届いた

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ので、早速ベンチマーク。(´ω`)

2021-03-27 (3).jpg

CrystalDiskMarkの数字は250GB版同様。
ほぼUSB3.0接続の上限叩いてる感じ。

加えて今回は100GBほどのダミーデータ作ってSLCキャッシュの容量の推測をしてみようと思いました。

2021-03-27 (6).png

が、100GBのデータ書き込みでは性能低下は起こらず。
実用上十分なキャッシュはありそうな感じですね。

2021-03-27 (5).jpg

まあ、内部処理が上手く走って確保されているSLCキャッシュ容量を超えても性能低下が起こっていないのかもしれませんが。

とりあえずデータ量的には100GBをいっぺんに書き込んでも大丈夫、というのは確認できましたっと。

サイズの小さなファイルを大量に書き込むと、恐らくコントローラの温度が跳ね上がってサーマルスロットリング起きると思いますけどね。

とりあえずSSDの容量に余裕が出来たので、データの配分を考え直さなくちゃ。

課金、切らせてる

3/17で切れること分っててタイミング合わせてWMも買ったんだけど入れてない。

そいや3/30までひな祭りイベントかぁ、と今さら気づいて、再課金は3/30のメンテ以降でいいかな、と思い始めたところ。

で、お風呂入りながらつらつら考えていたら、いっそのこと次の経験値ばらまきイベントか深淵の回廊が来るまで休止でもいいんじゃ?と。

とりあえず4月のイベント予定を見てからもう一度考えましょう。とりあえず今週の課金はなし。

1本追加

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こないだ買ったバッファローのUSBメモリ型ポータブルSSD、Amazonのタイムセールに乗っかってるのでちょっと迷って1本追加。

今度は500GBモデル。

明日まで?250GBが4,392円、500GBが6,732円、1TBが11,052円。

ベンチマーク的にはSATA3接続のSSDをUSB3.0(=USB3.2Gen1)で接続したぐらいの性能。

ただ、SLCキャッシュを使い切ると結構派手に書き込み性能は落ちる。まあ、一度に100GBとか書き込んだりしなけりゃ大丈夫。

うちの使い方なら問題ないので。

献血も引退やねぇ

  • 投稿日:
  • by

採血出来んかった。
血管細すぎるらしい。

無茶苦茶情けない上に自分にイラつく。

サッサとネットの赤十字の献血情報のサービスサイト退会して、献血手帳も処分。


まあ、実回数でも100回は通ったはずだからもういいべ。
全血でも身体の血、一回丸ごと全部抜くぐらいは出してるだろうし。(笑)


ただ、あとからちょっと思い出してみると、針入れるとき、二の腕締めて肘から先、一見してすぐに分る程度には血色悪くなって軽く紫がかってたんだよねぇ。

ああいう状態で血って出るもん??

まあ、もう引退したからどうでもいいっちゃいいんだけどさ。

今回のイベント終了~

下手に半端に稼ぐとずっと厳しい状況に陥ることに気づいた。

今Lv184の1%未満なのでほぼ死に放題。
1回転べば0%に戻るからね。(笑)

これを50%だのまで持って行っちゃうと逆に普段動けなくなる。
正直一瞬は次の経験値ばらまきイベントまで課金止めて休止も考えたぐらいだし。

だからこれ以上はひな壇あれこれは止め。
イベント終了ですね。

サブのリーパーのソロであちこち歩かせてみたりはするかもですが、どれか人形化出来てもひな壇はいじりません。

今日の予定は

メンテ明けたら殴りアクビの方、175納品で184にしたあとから追加分の討伐開始、っと。

うちの子で残り倒せるのは...。

魚系でシーラカンス三種、セドラ、半魚人、マーマン、悪魔っぽいので遭遇できればDL、人系で深淵とユメヒメ、天使系は監視、保護、執行、慰め、羊羹マン、ターバリンとターマリン、モロクの現身、RGG、あたり。アクエンとかエンジェは遭遇できないだろうからなぁ、そもそも。

高貴なの(だっけ?)、でセニア、オウルデュークにオウルバロン、コウぐらい。

その他はジターバグぐらいしかないねぇ。

こんなんで一体何点上積み出来るやら...。

まあ、適当に楽しみましょう。
既に望外の結果は得ているのだし。

6TB玉届く

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ちょっと時間かかったけどWDBlueの6TB玉届きました。
早速今までのGreen 2TBと差し替えてデータのコピー中。

中身空っぽの状態=HDDの最外周を使ったベンチマークが以下のSS。

2021-03-15.jpg

5400rpmの省エネ型ドライブですが、記録密度が高いのでシーケンシャルアクセスはそこそこのスピードが出ます。

ランダムアクセスでもキャッシュが上手く効いてるようで、ライトは結構速いですね。

ファイルのコピー速度はこっちのSSぐらい。
ファイルサイズ大きめのデータなのでかなり実測の上限に近い数字でしょう。

2021-03-15 (1).jpg

さて、古い方の2TBをどうしましょうか。
それなりに使い続けてますが、まだ一切不調の兆候がないんですよねー。

それこそこれをバックアップ用に回すかなぁ。

ワンダラー1号Lv184

残ってた討伐経験値の方でレベルアップしたけど、おっちゃん邪魔。(´ω`)

atraLv184.jpg

ひな壇の方は185点まで来てて、あとどれだけ上乗せが可能か。割と微妙な予感しかしませんが。もう倒せそうな強いキャラ残ってませんしねぇ。

天使系の評価がどの程度あるか、が大きそう。